初心者ゴルフ観戦!JALシニアオープンに行ってきた!

先日、千葉の成田ゴルフで行われたJALシニアオープンに行ってきた。

この大会は海外のシニアプロが出場する日本ではあまり目にしない大会だが、いろんな国をまわってゴルフの良さを伝える、というのも魅力の一つ。海外旅行にいかなければそんなに大勢の海外プロゴルファーをみれることもないと思って前から行ってみたかった。

当日券は5000円、海外から凄腕のシニアゴルファーが集まるこの大会の情報局が少なすぎて、行ってみるまで全貌がわからなかった。

出場選手はあの有名なトムワトソン、ジョンデイリーそして日本からはPGA会長の倉本さんが出場。なんせみんなで飛行機をチャーターしてから日本にやってくるそうでなんだか通常のトーナメントとは違う雰囲気をかもし出すにちがいないと思った。

まぁまずは練習場をみる。

早速の中島常幸プロに遭遇。海外の選手となにやら話を。英語話せるのかな。

そのあとはバンカーの練習。プロゴルファーといえども結構熱心にゴルフ練習するのね。

海外トーナメントの1つになっていて、今回の大会も運営部隊は海外から派遣されているそう。日本の場合だとダンロップエンターテイメントとか運営会社がつくのだが、今回は日本よりも海外の運営部隊がそのまま日本にはいってきているとゴルフ場の人がいっていた。

僕は誰がみたかったのか、というとやっぱりトムワトソン。ゴルフの歴史を作った一人だし、マスターズの優勝カップを決めたときの片手をあげる写真なんかは本当に有名。ゴルフの一人者だし、なによりも国境を越えてゴルフの普及に貢献している(と僕は思っている)人だ。

そんなトムワトソンのスタートホールを見れて幸せ!

やっぱりギャラリーをたくさん引き連れていったし、その人気は健在!!

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする