ゴルフ初心者はレッスンを受けるべきか

ゴルフを始めるにあたり、初心者ゴルファーが考えることがいくつかある。

ゴルフはどこでできるのか、どうやって始めるのか、どこで練習するのか、どのくらい練習するのか、どのくらいでラウンドデビューできるのか、そもそもどのくらいお金がかかるのか。

その中でも、レッスンを受けるべきかどうかという質問がよくあるらしい。かつての僕もそうだった。

今回は、ゴルフをSTARTするときにみんながどういう順番でゴルフをはじめればよいのか経験者の視点で書いてみたいと思う。

まず、ゴルフを始める際の道具を調達する!

ここはお父さんやおじいさん、友人、知人、同僚、会社の上司などに誘われたとき一緒にクラブも譲ってもらえた、と答える人が多数。

ゴルフをすることになったきっかけはつまり「仕事で必要になったから」「上司に誘われるから」が大多数なのだが、誘われた際に一緒に練習用のクラブももらってしまえるようだ。また、一緒に始める人や教えてくれる人になりやすいのでもらえるものはもらって置きたいw。

クラブをもらえたり、用意できたらあとは打ちっぱなしの練習場に行くだけだが、できるだけ最初は教えてくれる人を見つけよう。

特にクラブをもらえるような人がいない場合は、ゴルフショップに行って初心者用のフルセットを買う、という選択肢もある。中古クラブなら新品よりも安く手に入る。

ゴルフ練習場に行ってみよう!

ゴルフの練習場はこれまでは目にしていてもいざ行くとなればなかなかハードルが高く、ユニクロやマックのように気軽に行けるところではない、ゴルフをやったことがない人はなおさらだ。

練習目的にいくのだから、練習する道具さえあれば毎日でも行きたくなるのだが、打ちっ放しも料金や施設についてチェックしてから行ってみると良い。僕が重要視するポイントは人によって様々だ。

ゴルフ練習場のポイント
  1. 打ちっ放しの時間制料金があること(たくさん打てる!)
  2. オートセッターであること(自動的にボールが上がってくるところ)
  3. 長く経営されているところ(お客様が多くサービスが良い!)
  4. 200ヤード以上の距離がある(ドライバーも打てる!)
  5. 打席数が多い

などなど。あとは自宅や職場から近いかとか、駐車場があるか、とか駅から行きやすいか、などもある。

自分の好みによってポイントを決めよう。

レッスンを受けるべきかどうか・・・

初心者時代にレッスンを受ける利点はいくつかあるが、極論をいうと「ゴルフ上達が早い」ということになるのかもしれない。その代わりお金も時間もかかるが・・・

野球やボールスポーツをやっていた人、男性でスポーツに自信がある人などは見よう見まねでやって見てもいいかもしれない。僕が見る限り男性の場合は女性に比べて力があるので、初ラウンドでも120前後で回ってきてしまう人はたくさんいるからだ。

レッスンを受けるメリットは、
  1. スイングの癖がつく前にいい形になるので上達が早い
  2. かっこいいスイングになれる(スイングの癖がつきにくい)
  3. スイングの改善点がすぐに見つかる
  4. 上達の情報を取集しやすい
  5. 改善点がわかりやすいので短時間で上達できる

などいくつでも挙げることができます。ただし、お金がかかるのと、時間に縛られるので、自由に練習したい人にも不向きかも。

という僕も実はレッスンに通った一人。近くの練習場でPGAのプロがレッスンをやっていると知って、無料体験に行ってみたところ、なんだかゴルフが楽しいと思えたので即日入会。3ヶ月間でしたがレッスンを受けた。

僕の場合、スイングの姿勢がかかと寄りになってしまい、前傾姿勢があまり綺麗でないことと、ショットを打つときにどうしてもヘッドアップしてしまうことを徹底的に修正してもらった。レッスンプロに教えてもらったあとは、自分で50球ほど自主練。寒い冬の時期でしたがあのときが一番練習していたかも。

金額は3ヶ月間つかえる練習チケット15枚を買っていつでも予約を入れることができるシステムで3万円ほどだったと記憶している。

女性の場合は、とくにスイングの基本を教えてもらえるし、綺麗なスイングの方がモテるので、おすすめです。

<ゴルフレッスン>

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする